映株ひとり

映画を見たり、株をやったり、どっか行ったり、 そんな日記。 いや、記憶か!?

ほぼ 



全記事表示

プロフィール 

satsea77

satsea77
映画と株とひとりごとな暇人 UML_mini.gif SunCertifiedAssociateForTheJavaPlatform

最近の記事+コメント 

最近のコメント

RSSフィード 

QRコード 

QRコード

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告
 

[映画]少林少女 



★☆☆☆☆


今は亡き祖父の少林拳道場を継ぐため、中国にある“少林拳武術学校”で修行していた凛。三千日の厳しい修行を終え、“日本に少林拳を広めたい”との想いを胸に帰国した彼女を待っていたのは、廃墟と化した道場だった。途方に暮れた凛は、ひょんなことから国際星館大学女子ラクロス部の劉にスカウトされる。

感想:笑劇のクライマックス

ないな~これ!コレが全国公開していたのが驚きなくらい酷いです。
形容詞が思い浮かばないくらいで、今年ワースト1はほぼ決定!

あのクライマックスはすごかった。。。。。←ここだけは笑いの為に見たほうがよいぞ♪

少林寺を広めたい。そのためのきっかけとしてラクロスに挑戦する。
少林サッカーと同じプロット!てことは最後はラクロス対決だろ!
なんで、クライマックスが悪玉仲村トオルとの笑闘なんだ!

そもそも、仲村トオルのしたいことがよくわからない。

柴崎コウを倒したいのなら、道場燃やす時に倒しちゃえばいいのに

わざわざ、道場燃やして、おびき寄せる。。。。いや、そもそも
道場燃やしたときに、黒の組織の説明してないから、おびきよせられんちゃ!
(まぁ不自然に岡村が解説してたけど)

目的をまったく説明してくれないのだ。

途中に道場の看板が保管されてるシーンがあったから、ソコか?

う~ん、仲村トオルが昔と変わった理由のシーンも必要だぞ!

というより、やっぱ、仲村トオルとのシーンを全部カットして
単純青春ラクロスムービー(少林ラクロス)にしちゃうしかなかったな!


まぁ、それでも、初戦の負けが

「柴崎コウが個人プレーに走ったからだ!」って断言してる時点で無理だけどね。。

どう考えたって、敗因は

「柴崎コウがノーコンだったから」だろ!

コントロールよければ、残り全員でまもりゃいいのよ。

数年前の浦和レッズみたいに、エメルソンとトゥットだけが攻めりゃ。



2009/05/05 20:52|映画TB:0CM:0
 
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 
トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://satsea77.blog83.fc2.com/tb.php/861-aa0bdde5
 
フリーエリア 




天気予報 

J1対戦表 

スポーツ ブログパーツ配布所【SBP】

F1 NextRace!! 

スポーツ系ブログパーツ配布所【SBP】

リンク 

Copyright(C) 2006 映株ひとり All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。