映株ひとり

映画を見たり、株をやったり、どっか行ったり、 そんな日記。 いや、記憶か!?

ほぼ 



全記事表示

プロフィール 

satsea77

satsea77
映画と株とひとりごとな暇人 UML_mini.gif SunCertifiedAssociateForTheJavaPlatform

最近の記事+コメント 

最近のコメント

RSSフィード 

QRコード 

QRコード

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告
 

[映画]ダンシング・ハバナ 



★★★☆☆


1958 年、18歳の真面目な女子高生ケイティは父親の転勤により、家族でキューバのハバナにやって来た。ある日、彼女はキューバ音楽に合わせてリズミカルに踊る町の人々に目を奪われる。その中には、ケイティの住まいである高級ホテルでウェイターとして働くハビエルの姿もあった。これを機にダンスを通じて仲良くなるケイティとハビエル。だがハビエルは、客と親しく付き合ったとしてホテルをクビになってしまう。

感想:パッション!キューバ!!
とにかく、情熱が伝わってくる。

これだけでも、価値があるかな?


個人的には、初キスが大会の踊りの最中なのはいかがなものかと。


ちなみに、現代は「ダーティーダンシング2」。。。。。2だったのか!?
2009/01/17 13:22|映画TB:0CM:0
 
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 
トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://satsea77.blog83.fc2.com/tb.php/828-0dd88738
 
フリーエリア 




天気予報 

J1対戦表 

スポーツ ブログパーツ配布所【SBP】

F1 NextRace!! 

スポーツ系ブログパーツ配布所【SBP】

リンク 

Copyright(C) 2006 映株ひとり All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。