映株ひとり

映画を見たり、株をやったり、どっか行ったり、 そんな日記。 いや、記憶か!?

ほぼ 



全記事表示

プロフィール 

satsea77

satsea77
映画と株とひとりごとな暇人 UML_mini.gif SunCertifiedAssociateForTheJavaPlatform

最近の記事+コメント 

最近のコメント

RSSフィード 

QRコード 

QRコード

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告
 

[映画]松ヶ根乱射事件 

★☆☆☆☆

90年代初頭の雪に閉ざされた小さな田舎町、松ヶ根町。鈴木光太郎は派出所に勤務する真面目な警察官。彼とは対照的にだらしない双子の兄・光は、姉夫婦が切り盛りする畜産業を気まぐれで手伝っている。そして、さらにだらしない父親・豊道は現在家出中。そんなある日、光太郎のもとに、道端で女の死体が発見されたとの連絡が入る
感想:最悪
まったくもって、不条理でつまらない。

これがこの映画の目的だから、ある意味監督の術中にはまった訳だが。。

雪の中に横たわる女性の死体の胸や股間をまさぐる小学生?
知的障害の少女で稼ぐ母親?
その少女を共有する男たち?
そこへ訪れた変なカップル?

こんな話理解できるわけない。。

ちなみにオープニングは「ファーゴ」と同じカットでは?
2008/12/20 23:18|映画TB:0CM:0
 
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 
トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://satsea77.blog83.fc2.com/tb.php/814-93f056ec
 
フリーエリア 




天気予報 

J1対戦表 

スポーツ ブログパーツ配布所【SBP】

F1 NextRace!! 

スポーツ系ブログパーツ配布所【SBP】

リンク 

Copyright(C) 2006 映株ひとり All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。