映株ひとり

映画を見たり、株をやったり、どっか行ったり、 そんな日記。 いや、記憶か!?

ほぼ 



全記事表示

プロフィール 

satsea77

satsea77
映画と株とひとりごとな暇人 UML_mini.gif SunCertifiedAssociateForTheJavaPlatform

最近の記事+コメント 

最近のコメント

RSSフィード 

QRコード 

QRコード

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告
 

[映画]ボルベール <帰郷>  

★★☆☆☆

失業中の夫と15歳の娘パウラを一人で養う、明るくたくましい女性、ライムンダ。ある日、夫がパウラに手を出そうとして逆に刺し殺されてしまう。慌てたライムンダは事件の隠蔽に奔走する。一方、故郷ラ・マンチャでは急死した伯母の葬儀が行われ、参列したライムンダの姉ソーレは、母イレネの幽霊が出たという奇妙な噂を耳にする。
感想:母から女性に、女性から娘、受け継がれる
なんだろう、この現実味のなさ。

ペネロペだけが、別世界の美しさで、
彼女のいるシーンだけが説得力があった。
2008/07/06 22:17|映画TB:0CM:0
 
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 
トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://satsea77.blog83.fc2.com/tb.php/767-5eb0d3e1
 
フリーエリア 




天気予報 

J1対戦表 

スポーツ ブログパーツ配布所【SBP】

F1 NextRace!! 

スポーツ系ブログパーツ配布所【SBP】

リンク 

Copyright(C) 2006 映株ひとり All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。