映株ひとり

映画を見たり、株をやったり、どっか行ったり、 そんな日記。 いや、記憶か!?

ほぼ 



全記事表示

プロフィール 

satsea77

satsea77
映画と株とひとりごとな暇人 UML_mini.gif SunCertifiedAssociateForTheJavaPlatform

最近の記事+コメント 

最近のコメント

RSSフィード 

QRコード 

QRコード

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告
 

[映画]評議 








★★☆☆☆

被告人(金剛地武志)と朝倉(伊藤高史)とは学生時代からの親友。ところが,朝倉が被告人の婚約者(大河内奈々子)と関係を持ったことを知った被告人は,ナイフで朝倉にけがを負わせてしまう。この事件で被告人は殺人未遂罪で起訴された。
裁判を担当することになったのは,町工場経営者(小林稔侍),サラリーマン(中村俊介)ら6名の裁判員と3名の裁判官(榎木孝明ら)。食い違う言い分と絡み合った人間関係に困惑する裁判員たち。しかし,評議を重ねていくうちに次第に真実のベールが剥がされていく。

感想:イメージビデオ
200?年から始まる、裁判員制度のイメージビデオ。
製作はなんと、裁判所!
内容は運転免許更新時に見る再現ドラマと同じように、基本的にみんないーひと。

きっと裁判員に選ばれたら、見せられるのかなぁ。

TVでみたんだけど、ふと探したら、公式にネットで見れるらしい。↓
http://www.saibanin.courts.go.jp/news/video2.html


2007/02/27 00:00|映画TB:0CM:0
 
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 
トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://satsea77.blog83.fc2.com/tb.php/553-839f391f
 
フリーエリア 




天気予報 

J1対戦表 

スポーツ ブログパーツ配布所【SBP】

F1 NextRace!! 

スポーツ系ブログパーツ配布所【SBP】

リンク 

Copyright(C) 2006 映株ひとり All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。