映株ひとり

映画を見たり、株をやったり、どっか行ったり、 そんな日記。 いや、記憶か!?

ほぼ 



全記事表示

プロフィール 

satsea77

satsea77
映画と株とひとりごとな暇人 UML_mini.gif SunCertifiedAssociateForTheJavaPlatform

最近の記事+コメント 

最近のコメント

RSSフィード 

QRコード 

QRコード

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告
 

[映画]ドッグヴィル 








ドッグヴィル スタンダード・エディション
★★★★☆

ロッキー山脈の村・ドッグヴィルに美女グレースが逃げ込んで来る。彼女が2週間で村人全員に気に入られるという事を条件にそこで生活し、次第に村人に喜ばれるようになるが。。

感想:人間は斯くも罪深き
黒い床に、チョークで、ココは家、ココは道路など書かれただけのセットで撮影されて異色作。
(つまり、壁ないのよ!てか、セットがないの!みんなパントマイム!!)

やっぱり、最初のうちは違和感で睡魔に襲われそうでしたが、途中から画面に食い入る僕がいました。

内容は、覚悟してみたほうがいいです。
きっと人間不信になります。

現代社会の、「民主主義」とか「社会」みたいなのもを痛烈に風刺しているのです。
誰もが、人と人と繋がっているようで、実はまったく繋がってないみたいな。。

あまりに、哀しいので、RADWIMPSの「愛し(かなし)」より

みんなそう「自分」の為だけに「誰か」がいる
じゃあその「誰か」の為になんで「僕」はいないの?

全歌詞⇒http://listen.jp/store/artword_1170644_25412.htm


2007/01/30 00:00|映画TB:0CM:0
 
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 
トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://satsea77.blog83.fc2.com/tb.php/533-01a3be2d
 
フリーエリア 




天気予報 

J1対戦表 

スポーツ ブログパーツ配布所【SBP】

F1 NextRace!! 

スポーツ系ブログパーツ配布所【SBP】

リンク 

Copyright(C) 2006 映株ひとり All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。