映株ひとり

映画を見たり、株をやったり、どっか行ったり、 そんな日記。 いや、記憶か!?

ほぼ 



全記事表示

プロフィール 

satsea77

satsea77
映画と株とひとりごとな暇人 UML_mini.gif SunCertifiedAssociateForTheJavaPlatform

最近の記事+コメント 

最近のコメント

RSSフィード 

QRコード 

QRコード

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告
 

[映画]クラッシュ 








クラッシュ
★★★★★

黒人刑事グラハムとその同僚でヒスパニックの恋人リア。銃砲店で不当な差別に憤慨するペルシャ人の雑貨店経営者ファハド。白人に敵意を抱く黒人青年アンソニーとピーター。地方検事のリックとその妻ジーン。差別主義者の白人警官ライアンと同僚のハンセン。裕福な黒人夫婦キャメロンとクリスティン。やがて彼らの人生は思いがけない形で交錯、大きく狂い始める…。

感想:差別のない、透明マントを身に着けよう
傑作!!
それぞれの人種が、それぞれの人種にコンプレックスを持ち、
自分の人種にもコンプレックスをもっている。
そして、人間は、"人種"というくくりで他人を差別しているのだ。

なぜ、差別が生まれたのだろう?
色が違うから?瞳の色が違うから?骨格が違うから?
いいじゃないか!いっそのこと、"人間種"にしちゃおうじゃないか。
皆、知らず知らずのうちに"色眼鏡"を着けてしまっているのだ。

誰もがいい面と悪い面がある。
ただ、人間は悪い面を記憶する癖があるのかなぁ。
だから、こんな差別が生まれるのではないだろうか。

僕らは他人の何を知っているのだろう?
他人の一部分を見て決め付けていないだろうか?

映画の話に戻るが、
"透明マント"の部分は泣いてしまった。

この感想は見終わった直後に書いたので、ちょっとへん。。


2007/01/21 00:00|映画TB:0CM:0
 
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 
トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://satsea77.blog83.fc2.com/tb.php/527-2dee6119
 
フリーエリア 




天気予報 

J1対戦表 

スポーツ ブログパーツ配布所【SBP】

F1 NextRace!! 

スポーツ系ブログパーツ配布所【SBP】

リンク 

Copyright(C) 2006 映株ひとり All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。