映株ひとり

映画を見たり、株をやったり、どっか行ったり、 そんな日記。 いや、記憶か!?

ほぼ 



全記事表示

プロフィール 

satsea77

satsea77
映画と株とひとりごとな暇人 UML_mini.gif SunCertifiedAssociateForTheJavaPlatform

最近の記事+コメント 

最近のコメント

RSSフィード 

QRコード 

QRコード

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告
 

[映画]SAYURI 



SAYURI
★★★☆☆
内容:貧しい漁村に生まれ、9歳で花街の置屋に売られた少女・千代。
下働きの辛さと、売れっ子芸者、初桃の執拗ないじめに希望を見失いかけていた彼女は、ある時、
“会長”と呼ばれる立派な紳士から優しい声を掛けられる。
この一瞬の出会いに心救われた千代は、芸者になって会長さんにもう一度逢いたいと夢見るようになるのだった。

感想:私の足長おじさん
これ以上の感想はない。。
なんか、芸者の描き方が中途半端で、コノ描き方じゃ、結局「芸者=体を売る」みたいになっちゃってます。

そして、日本の話なのに、英語が中心で、所々日本語。。う~ん、気色悪い。
全般を通して、色が豊かで、こんなに色がゴチャゴチャなのに綺麗に見える、日本の文化って実は凄いと感じました。


2006/10/30 00:00|映画TB:0CM:0
 
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 
トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://satsea77.blog83.fc2.com/tb.php/456-17671eff
 
フリーエリア 




天気予報 

J1対戦表 

スポーツ ブログパーツ配布所【SBP】

F1 NextRace!! 

スポーツ系ブログパーツ配布所【SBP】

リンク 

Copyright(C) 2006 映株ひとり All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。