映株ひとり

映画を見たり、株をやったり、どっか行ったり、 そんな日記。 いや、記憶か!?

ほぼ 



全記事表示

プロフィール 

satsea77

satsea77
映画と株とひとりごとな暇人 UML_mini.gif SunCertifiedAssociateForTheJavaPlatform

最近の記事+コメント 

最近のコメント

RSSフィード 

QRコード 

QRコード

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告
 

[映画]交渉人 真下正義 



交渉人 真下正義 プレミアム・エディション (初回限定生産)
★★★☆☆
内容:「踊る」シリーズのスピンオフ第1弾!
2004年のクリスマス・イブの日に、東京の地下鉄の最新鋭実験車輌が(通称クモ)が乗っ取られ、
乗降客200万人の命が危険にされされるハメに。
その犯人からの指名もあり、警視庁初の交渉人・真下正義が奮闘する!

感想:娯楽作なのにモヤッと
基本的には、テンポも良く、面白い。とくに、最後のボレロ(同じ曲の繰り返しに楽器が増えてく曲)を
背後にず~っと流すことで、観客の高まりと、時間への緊張がうまく表せている。

でもさぁ、交渉人さん。
「どっかの電車が1台止まっただけで東京の地下鉄中で衝突が起きるよ」んなわけないだろ。
爆弾をつんでる、電車を撃っていいのか?

そして、最大の問題は、あの終わり方だ!
そんななら、どんな物語でも成立しちゃいます!脚本として完全なる逃げだったな。


2006/10/28 00:00|映画TB:0CM:0
 
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 
トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://satsea77.blog83.fc2.com/tb.php/454-3d393ee5
 
フリーエリア 




天気予報 

J1対戦表 

スポーツ ブログパーツ配布所【SBP】

F1 NextRace!! 

スポーツ系ブログパーツ配布所【SBP】

リンク 

Copyright(C) 2006 映株ひとり All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。