映株ひとり

映画を見たり、株をやったり、どっか行ったり、 そんな日記。 いや、記憶か!?

ほぼ 



全記事表示

プロフィール 

satsea77

satsea77
映画と株とひとりごとな暇人 UML_mini.gif SunCertifiedAssociateForTheJavaPlatform

最近の記事+コメント 

最近のコメント

RSSフィード 

QRコード 

QRコード

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告
 

[映画]フォーガットン 



フォーガットン
★★★☆☆
内容:11人の死亡が確認された悲惨な飛行機事故で9歳になる一人息子サムを亡くした母親テリー。
それから14ヵ月たったいまでもテリーは立ち直れずに、サムの思い出に浸るだけの毎日を送っていた。
そんなある日、アルバムから、そしてビデオテープからもサムが消えてしまっていた。
そんなテリーに精神科医は、“息子など最初から存在しなかった”と告げるのだった。
果たして、記憶違いなのか?記憶を消そうとされているのか・・・。

感想:失速!!
前半はとてつもなく面白い!
自分を信じるのか、それとも自分が間違っているのか。
そして、子供のなぞを追うにつれての、展開など、ハラハラドッキドキだった。
が・・・・あんな終わり方でいいのか?もったいない。
そして、最後まで謎は残ったままだった。しっくりこない。


2006/09/16 00:00|映画TB:0CM:0
 
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 
トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://satsea77.blog83.fc2.com/tb.php/431-e77e4478
 
フリーエリア 




天気予報 

J1対戦表 

スポーツ ブログパーツ配布所【SBP】

F1 NextRace!! 

スポーツ系ブログパーツ配布所【SBP】

リンク 

Copyright(C) 2006 映株ひとり All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。