映株ひとり

映画を見たり、株をやったり、どっか行ったり、 そんな日記。 いや、記憶か!?

ほぼ 



全記事表示

プロフィール 

satsea77

satsea77
映画と株とひとりごとな暇人 UML_mini.gif SunCertifiedAssociateForTheJavaPlatform

最近の記事+コメント 

最近のコメント

RSSフィード 

QRコード 

QRコード

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告
 

[映画]キング・コング 



キング・コング 通常版
★★★☆☆
内容:映画監督カール・デナムは、かつてない冒険映画を撮影するため、脚本家のジャックと女優アンを従え危険な航海に乗り出す。
しかし、やがて幻の孤島“髑髏島”へと辿り着いた一行は、そこで想像を絶する世界を目の当たりにする。
そこには、想像を絶する巨大なコングと絶滅したはずの恐竜が生息する島だったのだ。

感想:恋が盲目になる過程は?
いやはや、疲れる。次から次へと規格外の怪物が襲い掛かってきて行きつく島もありません。
特に、恐竜×3 VS キングコングのシーンはピンボールみたいで面白いです。
ただ、キング・コングが人に恋をした部分の描き方が足りないのかなぁ。ちょっと終盤に説得力が感じられない。

ど~でもいいけど、長すぎ。主役のはずの、キング・コングが登場するまで、1時間。。。
某T○Sのテレビ番組のように引っ張りすぎです!


2006/08/31 00:00|映画TB:0CM:0
 
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 
トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://satsea77.blog83.fc2.com/tb.php/421-925d8167
 
フリーエリア 




天気予報 

J1対戦表 

スポーツ ブログパーツ配布所【SBP】

F1 NextRace!! 

スポーツ系ブログパーツ配布所【SBP】

リンク 

Copyright(C) 2006 映株ひとり All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。