映株ひとり

映画を見たり、株をやったり、どっか行ったり、 そんな日記。 いや、記憶か!?

ほぼ 



全記事表示

プロフィール 

satsea77

satsea77
映画と株とひとりごとな暇人 UML_mini.gif SunCertifiedAssociateForTheJavaPlatform

最近の記事+コメント 

最近のコメント

RSSフィード 

QRコード 

QRコード

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告
 

[映画]キャプテン・ウルフ 



キャプテン・ウルフ
★★★★☆
内容:「トリプルX」などで有名な、超アクション俳優ヴィン・ディーゼルが、新境地「コメディー」に乗り出した作品。
アメリカ海軍特殊部隊が誇る無敵のソルジャー、シェーン・ウルフ。
ある時彼は、誘拐され殺害されたプラマー教授の遺された家族を守るため、
ハウスキーパーとなって一家と行動を共にすることに。ところがそこに待ち構えていたのは、
勝手し放題のわがまま5人姉弟だった。
果たしてウルフは任務を全うすることが出来るのか!?

感想:新境地開拓成功!
次世代シュワルツネッガーのヴィン・ディーゼル。頑張ったじゃないか!
シュワちゃんと違って、コメディでもいけるぞ!
物語の方はディズニーらしく安心な内容でした。
意味のないと思われたシーンが最後に役立ったりと脚本も見事しか良いようがない。
それにしても、なぜ敵は「忍者」なのさ!

ちなみに、原題「the PACIFIER」とは「おしゃぶり」のこと。
「キャプテン・ウルフ」の方がいいネ!良い邦題だね♪


2006/07/08 00:00|映画TB:0CM:0
 
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 
トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://satsea77.blog83.fc2.com/tb.php/385-b9c76111
 
フリーエリア 




天気予報 

J1対戦表 

スポーツ ブログパーツ配布所【SBP】

F1 NextRace!! 

スポーツ系ブログパーツ配布所【SBP】

リンク 

Copyright(C) 2006 映株ひとり All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。