映株ひとり

映画を見たり、株をやったり、どっか行ったり、 そんな日記。 いや、記憶か!?

ほぼ 



全記事表示

プロフィール 

satsea77

satsea77
映画と株とひとりごとな暇人 UML_mini.gif SunCertifiedAssociateForTheJavaPlatform

最近の記事+コメント 

最近のコメント

RSSフィード 

QRコード 

QRコード

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告
 

[映画]レッドプラネット 



レッド・プラネット 特別版
★★★☆☆
内容:2050年。地球は環境汚染によって破壊され、人類の希望は新天地・火星に委ねられていた。
だが大量の藻を送り込み、酸素を発生させるという火星地球化計画はデータ送信の不通という結果となった。
原因を調査すべく科学者グループが火星に向かったが、太陽フレアの影響で宇宙船は
ダメージを受け、船長以外のクルーは着陸船で火星に降り立つことになった
果たして火星には何が起きているのか!
感想:宇宙に見えないけど・・・
意外に面白いし、テンポもよく、意外性のある展開は○だ!
そして、AMEYというロボットのギミックはカッコよすぎ。
ただ、あんまり宇宙に見えないのは気のせい?
火星の重力は、地球の約3分の1なのに、みんな体が重そうです。
ついでに、宇宙服には「TOSHIBA」「NOKIA」「GM」のワッペンが。。
そうかぁ、「自動車会社のGMが携帯大手のNOKIAと手を組んで家電のTOSHIBAが開発したんだね。。」
う~ん、火星も遠いが、これも遠いなぁ。


2006/04/27 00:00|映画TB:0CM:0
 
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 
トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://satsea77.blog83.fc2.com/tb.php/340-7039f893
 
フリーエリア 




天気予報 

J1対戦表 

スポーツ ブログパーツ配布所【SBP】

F1 NextRace!! 

スポーツ系ブログパーツ配布所【SBP】

リンク 

Copyright(C) 2006 映株ひとり All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。