映株ひとり

映画を見たり、株をやったり、どっか行ったり、 そんな日記。 いや、記憶か!?

ほぼ 



全記事表示

プロフィール 

satsea77

satsea77
映画と株とひとりごとな暇人 UML_mini.gif SunCertifiedAssociateForTheJavaPlatform

最近の記事+コメント 

最近のコメント

RSSフィード 

QRコード 

QRコード

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告
 

[映画]最後の恋のはじめ方 



最後の恋のはじめ方
★★★★☆
内容:恋愛下手の男女にアドバイスするデートコンサルタントのヒッチは、
小太りの男アルバートから依頼を受け、美人セレブとのデートのアドバイスをしていた。
その仕事と同じ頃、バーで出会った新聞記者のサラにひとめぼれしたヒッチ。
アプローチするも自分の恋となると失敗ばかり。それでもいい感じにふたりの親密度は増していったが、
勘違いからサラはヒッチに激怒してしまい、アルバートも巻き込む騒動に…。
感想:「恋をする」ということへのPOP感
画面にあふれている、恋するということのPOPな感じがよかった。
正直、ありふれた、恋愛ドラマ(主人公が最後に真実の愛に気づく)だったが、
その点を踏まえても面白かったと思う。
シーンが変わるところで、微妙に映像が繋がっているところもよかった。
例:牛の銅像⇒アルバートの巨体。。。
原題は[HITCH]。そのまま主人公の名前です。
この、[最後の恋のはじめ方]って内容と違うけど、そそられるいいタイトルだ。


2006/03/04 00:00|映画TB:0CM:0
 
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 
トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://satsea77.blog83.fc2.com/tb.php/305-e00c7c7e
 
フリーエリア 




天気予報 

J1対戦表 

スポーツ ブログパーツ配布所【SBP】

F1 NextRace!! 

スポーツ系ブログパーツ配布所【SBP】

リンク 

Copyright(C) 2006 映株ひとり All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。