映株ひとり

映画を見たり、株をやったり、どっか行ったり、 そんな日記。 いや、記憶か!?

ほぼ 



全記事表示

プロフィール 

satsea77

satsea77
映画と株とひとりごとな暇人 UML_mini.gif SunCertifiedAssociateForTheJavaPlatform

最近の記事+コメント 

最近のコメント

RSSフィード 

QRコード 

QRコード

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告
 

[本]マネーの公理 



マネーの公理 スイスの銀行家に学ぶ儲けのルール
★★★☆☆
スイスの謎を解く本。
スイスは米国のメイン州の半分の大きさ。
スイスは海に面してなく、鉱物資源に乏しい。
スイスは天候が厳しく、何を育てるにも適さない。
スイスは世界でもっとも繁栄した人々がいる。
そう、スイス人は世界でもっとも賢い投資家、投機家、ギャンブラーなのだ!
感想:世の中に腐るほどある、マネー系雑誌とは違う視点?だった。

  1. 心配は病気ではなく健康の証である。もし心配なことがないなら、十分なリスクをとっていないということだ

  2. 常に早すぎるほど利食え

  3. 船が沈み始めたら祈るな。飛び込め

  4. 人間の行動は予想できない。誰であれ、未来がわかると言う人をたとえわずかでも信じてはいけない

  5. カオスはそれが整然と見え始めない限り危険ではない

  6. 根を下ろしてはいけない。それは動きを遅らせる

  7. 直感は説明できるものであれば信頼できる

  8. 宇宙に関する神の計画には、あなたを金持ちにすることは含まれていないようだ

  9. 楽観は最高を期待することを意味し、自信は最悪に対処する術を知っていることを意味する。楽観のみで行動してはならない

  10. 大多数の意見は無視しろ。それはおそらく間違っている

  11. もし最初にうまくいななければ、忘れろ

  12. 長期計画は将来を管理できるという危険な確信を引き起こす。決して重きを置かないことが重要だ


「アリとキリギリス」なら、キリギリスになろう!という発想は新鮮だった。
アリは巣を作ってしまうので、ブルドーザーが来ても、逃げられない。。だそうです。


2006/03/02 00:00|TB:0CM:0
 
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 
トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://satsea77.blog83.fc2.com/tb.php/303-f214b9b1
 
フリーエリア 




天気予報 

J1対戦表 

スポーツ ブログパーツ配布所【SBP】

F1 NextRace!! 

スポーツ系ブログパーツ配布所【SBP】

リンク 

Copyright(C) 2006 映株ひとり All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。