映株ひとり

映画を見たり、株をやったり、どっか行ったり、 そんな日記。 いや、記憶か!?

ほぼ 



全記事表示

プロフィール 

satsea77

satsea77
映画と株とひとりごとな暇人 UML_mini.gif SunCertifiedAssociateForTheJavaPlatform

最近の記事+コメント 

最近のコメント

RSSフィード 

QRコード 

QRコード

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告
 

[映画]ヒューマン・ネイチュア 



ヒューマン・ネイチュア コレクターズ・エディション
★★★★☆
内容:ナチュラリストで異常に毛深い体質の女性ライラ。彼女の恋人は、マナーに異常な関心を示し、研究のためネズミにテーブルマナーを学ばせるネイサン博士。
二人は森にデートに出かけたところ、自分を"猿"だと思い込んでいる男に出会う。
恰好の研究対象を得たネイサンは、彼を“人間”として再教育しようと連れ帰った。
だがネイサンの行動に異を唱えるライラは、ありのままのパフを尊重すべきと主張。
感想:人間と猿を分けるものは欲望
"人間"と"猿"の違いはいったい何なのだろうか?
マナーに縛られて、自由をなくしたものが人間となり、
自由に本能のままに活動するのが、サルとなる。
しかし、人間も本能に打ち勝つことができずに、サルに負けるのである。
ヒジョーに説明しにくいのだが、大いなる皮肉を感じてしまう。


2006/02/18 00:00|映画TB:0CM:0
 
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 
トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://satsea77.blog83.fc2.com/tb.php/294-99515101
 
フリーエリア 




天気予報 

J1対戦表 

スポーツ ブログパーツ配布所【SBP】

F1 NextRace!! 

スポーツ系ブログパーツ配布所【SBP】

リンク 

Copyright(C) 2006 映株ひとり All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。