映株ひとり

映画を見たり、株をやったり、どっか行ったり、 そんな日記。 いや、記憶か!?

ほぼ 



全記事表示

プロフィール 

satsea77

satsea77
映画と株とひとりごとな暇人 UML_mini.gif SunCertifiedAssociateForTheJavaPlatform

最近の記事+コメント 

最近のコメント

RSSフィード 

QRコード 

QRコード

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告
 

[映画]父、帰る 



父、帰る
★★★☆☆
内容:ベネチアで、グランプリ(金獅賞)を受賞した、快作。
ある日、父が12年ぶりに帰宅した。。。そして、息子2人と旅行に向かった。
だが、道中、父は不可思議な行動をとり、戻ってきた理由など何も話さない。。。
そして、物語は意外な結末を迎える。
感想:謎の解決方法
さて、なんとも評価しずらい映画だった。

  1. 一体、箱の中身は何だったのか?

  2. 父親の仕事は何だったのか?

  3. 父親がしたかったこととは?


通常の映画では、上記の謎をすべて、見せて終わるはずだが、
その前に終わってしまった。すべては謎のままだ。。ヒントも何もない。
しかし、現実ではすべてが解決するわけではないし、こんな話があったとしても
あらがちウソではないのだろう。
そういう意味では、映画としてただしのかも。。


2005/08/27 00:00|映画TB:0CM:0
 
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 
トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://satsea77.blog83.fc2.com/tb.php/191-94ac5b5e
 
フリーエリア 




天気予報 

J1対戦表 

スポーツ ブログパーツ配布所【SBP】

F1 NextRace!! 

スポーツ系ブログパーツ配布所【SBP】

リンク 

Copyright(C) 2006 映株ひとり All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。