映株ひとり

映画を見たり、株をやったり、どっか行ったり、 そんな日記。 いや、記憶か!?

ほぼ 



全記事表示

プロフィール 

satsea77

satsea77
映画と株とひとりごとな暇人 UML_mini.gif SunCertifiedAssociateForTheJavaPlatform

最近の記事+コメント 

最近のコメント

RSSフィード 

QRコード 

QRコード

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告
 

[映画]20世紀少年 



20thcentury.jpg

★★★☆☆


ロックスターを目指していたが、今は実家のコンビニを継ぎ、失踪した姉の子供を育てているケンヂ。同窓会で会った旧友から、「ともだち」と呼ばれる教祖が率いるカルト教団が、ケンヂが子供時代に作った「よげんの書」とそっくりの怪しい事件を起こしていることを聞く。その後、仲間の1人だったドンキーが殺され、事件の謎を解こうとケンヂは立ち上がる。しかし、「ともだち」によって、テロリストの汚名を着せられてしまい…。

感想:ハリー・ポッターファンの気持ちが分かる。
悪くは無いけど、原作好きとしては、好きなシーンがカットされてて残念無念です。
「ラブ・アンド・ピースは一時中止だ!」←子供オッチョの名言なのに。

あと、散々、犯人はオッチョか?と見せかけて、オッチョがあっさり登場するなど、
どうなの?その演出って所も気になった。

ブログパーツです、クリックしてね!
スポンサーサイト
2008/09/20 23:28|映画TB:0CM:2
 

[映画]ツォツィ 




★★★☆☆


南アフリカ、ヨハネスブルクに、不良を意味する“ツォツィ”を名乗る一人の青年がいた。ある日、彼は奪ったBMWの後部座席に生後数ヵ月の赤ん坊を発見、一度は捨て去ろうとしたものの、思い直してその赤ん坊を連れ帰るのだったが…。

感想:現実やいかに
アカデミー外国語作品賞に輝く作品。

さて、ど~にも入り込めなかったので、感想はなし。

決して感動作では有りませんので、注意です。
2008/09/18 23:13|映画TB:0CM:0
 

[映画]キングダム - 見えざる敵 - 




★★☆☆☆


サウジアラビアの首都リヤドの外国人居住区で自爆テロが発生した。300人以上の犠牲者の中にはFBI捜査官も含まれていた。アメリカで同僚の悲報を受けたFBI捜査官フルーリーは首謀者がアルカイダと関係あるアブ・ハムザと推察、現地捜査を願い出る。

感想:アメリカのご都合主義なアクション映画
出だしは取っても、緊迫感があり面白いのですが、

結局、アメリカ的、IN.Y.的、ご都合主義映画でした。

上辺だけ倒しても、元を断たねば意味はないのだ。
それこそ、復讐心を煽るだけだ!
2008/09/17 23:09|映画TB:0CM:0
 

[映画]ナンバー23 




★★☆☆☆


主人公ウォルターが手にした一冊の本に書かれていたのは、背筋のぞっとするような殺人ミステリーだった。しかもウォルターの生い立ちに酷似しており、まるで何かを暗示するように何度も「23」という数字が登場する。

感想:無理やりなんでも23大会

かなり、数字のこじつけが無理やりです、無理やりすぎて、アホになりそうです。

ちなみに、これは
「くまきりあさ美 3の倍数と3が付く数字の時だけ気持ちよくなる」

ある意味、アホです。
2008/09/16 23:04|映画TB:0CM:0
 

[映画]舞妓Haaaan!!! 




★★☆☆☆


鬼塚公彦(阿部サダヲ)は東京の食品会社で働く平凡なサラリーマン。ただひとつ異なるのは、熱狂的な舞妓ファンだということ。しかし舞妓と遊ぶためのお店"お茶屋"ののれんをくぐったことは…まだない。そんな公彦に転機が訪れる。念願の京都支社への転勤が決まったのだ。

感想:阿部サダヲ強すぎ

超アベサダオ映画。

特に前半はそれだけで、存在自体が違和感。

さすがに、後半は慣れたけど、後半はワンパターンだったね。
2008/09/15 22:56|映画TB:0CM:0
 

[日記]ベリテンライブ2008 

夏フェスのトリを飾る、ベリテンライブに今年も参戦!
朝6時30分に出発。計画通り、日陰になりやすい奥をGet!

カッコよくぞ!pe'zmoku
Vo&GのSuzumokuに、トランペット、サックス、ピアノ、ドラム、ウッドベースの5人組PE'Z。
楽しくないハズが無い!
カッコよくないハズが無い!

シーモネータ VS SEAMO
ガウン姿の男が登場!股間からは突起物が飛び出しています。
「5・4・3・2・1・・・・ドン!」
ガウンの下にあったのは、天狗!!!そんな午前中から下ネタ全開で突っ走り、
2部目はメジャー仕様のSEAMOとして参戦。
『MOTHER』は最高に良かった。
「ずっと僕の母でいて ずっと元気でいて
あなたにはまだ仕事があるから

僕の親孝行を受ける仕事が・・・」←泣けます。

青い空、その向こうに響く歌声、いきものがかり
空の向こう側まで届きそうな歌声が魅力的でした。
TVでみるより、ずっと顔も小さくて華奢でした。

黒衣装の音速ライン
今回はちゃんと衣装を着ていた。真っ黒だったけど。

熱いぜ!FUNKEY MONKEY BABYS
ケミカルのとび蹴りから始まるファンキーステージは熱狂だった。

ロックでパーティだ!サンボマスター
フジロック、いやロッキンジャパン、いや北京オリンピックを越えるべく、パーティし続けた。
即興で歌った?「「ドアはもう、君のために開いているよ・・・」 では鳥肌が立った。

拝啓、真心ブラザーズ
このクソ暑いのに、革ジャン!ご苦労様です。

声、中孝介
いや~凄い声だよ~。

ベリテンの顔、GOING UNDER GROUND
さすがです!ただ、応援団長はちょっとお疲れモードだったみたいです。
Tシャツも最後まで破れなかったし。

祝15周年。斉藤和義
いや、疲れた。『歩いて帰ろう』でマサイジャンプしすぎました。
2008/09/14 10:13|日記TB:0CM:0
 
フリーエリア 




天気予報 

J1対戦表 

スポーツ ブログパーツ配布所【SBP】

F1 NextRace!! 

スポーツ系ブログパーツ配布所【SBP】

リンク 

Copyright(C) 2006 映株ひとり All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。