映株ひとり

映画を見たり、株をやったり、どっか行ったり、 そんな日記。 いや、記憶か!?

ほぼ 



全記事表示

プロフィール 

satsea77

satsea77
映画と株とひとりごとな暇人 UML_mini.gif SunCertifiedAssociateForTheJavaPlatform

最近の記事+コメント 

最近のコメント

RSSフィード 

QRコード 

QRコード

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告
 

[映画]ヒトラー ~最期の12日間~ 



ヒトラー ~最期の12日間~ スペシャル・エディション
★★★★☆
内容:1942年、トラウドゥル・ユンゲは数人の候補の中からヒトラー総統の個人秘書に抜擢された。
1945年4月20日、ベルリン。第二次大戦は佳境を迎え、ドイツ軍は連合軍に追い詰められつつあった。
ヒトラーは身内や側近と共に首相官邸の地下要塞へ潜り、ユンゲもあとに続く。
そこで彼女は、冷静さを失い狂人化していくヒトラーを目の当たりにするのだった。

感想:その死の先にあるものは・・・・何もない。
これほどまでに、重い映画は見たことがない。
人間が、人間としてではなく"ただ死んで行く"のである。
あまりに冷たく。。。。。その先に見えるものは「無」のだ。
そこにあるのは、ヒトラーへの狂信的としか思えない忠誠心だけなのだ!

この映画を見たからといって決してヒトラーに好感が持てるなどということはないし、
戦争の愚かさ・残虐さはいやというほど伝わってくる。

劇中ヒトラーはこのように言う「戦場で犬死するのが若者の仕事だ!」
この時点でカレのカリスマ性はまったく無になっているようだった。
「ただ自分の保身がしたいだけ」「自分のしたい世界にしたいだけ。」要するに子供なのかもしれない。

最後に、ヒトラー役のブルーノ・ガンツ似すぎです!


スポンサーサイト
2006/05/29 00:00|映画TB:0CM:0
 

[映画]1.0〔ワン・ポイント・オー〕 




★★★☆☆
内容:コンピュータ・プログラマーの青年サイモン。
そんな彼のもとに、中身が空の箱が届けられた。
時を同じくして、他の住人が変死体で発見され、サイモンの不安と疑念は深まるばかり。
そして、また箱が届けられた・・・。

感想:開発途中
ナノのことや、箱のことなど発想は最高なんだけど、イマイチのみこめない。
まだまだ、ver1.0で開発中なんだろうなぁ。
「もっと衝撃を!もっと恐怖を!」が必要だった。


2006/05/27 00:00|映画TB:0CM:0
 

[ひとりごと]意外とありがちバトン 



コーリンさんよりいただいたバトンです。
1.とんがりコーンを指にはめたことがある。
当然です。人差し指に10個ぐらい刺して、"連コーン"もしました。

2.バームクーヘンをはがす。
今でもはがします。
だって、ぬがしたいんだもん!

3.扇風機の前であーーーって言う。
扇風機を見るとやってしまいます。そう、ヤマダ電機でも。



4.ポッキーのチョコの部分だけを舐めとる。
チョコを取って、塩をふるとプリッツになります。

5.全校生徒の前でバンド演奏という妄想 。
ない。

6.自分の写メを何度も撮って、自分が一番カッコ良く、可愛いく写る角度を研究する。
ないなぁ。自分を撮ったことさえない。。。

7.歩いてるとき余計なこと考えて足がグキッてなる。
ないなぁ。飛ぶようにあるいてるので。

8.カップ焼きそばを作ろうとしたが、お湯を入れる前にソースを入れた。
あるねぇ。あと、お湯を捨てる前に、ソースを入れたこともあります。。流れちゃった。。

9.自転車に乗ってる時ペダルを踏み外して空転したペダルがひざの裏にヒットする。
これはないかなぁ。

10.部屋の電気のひもを使ってボクシング。
亀田のあられを食べながら!

11.鏡をみて、「自分はカッコぃぃ、カワィィ」とか思うけど、それは光や角度の問題で町の外でふとガラスに映った自分を見て落ち込む。
ない。自分の容姿はあきらめました。

12.自分の声を録音して聞いて、死にたくなる。
自分で聴いてても安定しない声だとおもう。

13.深夜にやっている映画を勝手にエロだと勘違いして夜更かしして後悔する。
ない。だって、映画に詳しいから。

14.街中で考え事してたら、他の人に聞かれてんじゃと思い「聞いてんだろ?」と、意味不明なテレパシーを送る。
意味がわからないなぁ。

15.向かってくる歩行者をかわし損ねて、フェイントのかけ合いみたいになる。
毎日です。どうも、意思があいてに通じないようです。

16.全部でいくつ当てはまりましたか?
7個。
こうして読むとずいぶん子供っぽいかも?
あと、扇風機が回ってると手を突っ込みたい衝動に駆られます。

17.バトンを渡したい人
人生を満喫しているすべての人へ。


2006/05/25 00:00|ひとりごとTB:0CM:0
 

[ひとりごと]♪旅行記公開♪ 



4Travel(フォートラベル)にて、旅行記を作成してみた。
(こちらからどうぞ)

全20冊。作成6時間の超大作です♪
お楽しみを!?
モバイルは(こちら)


2006/05/22 00:00|ひとりごとTB:0CM:0
 

[映画]チルソクの夏 



チルソクの夏 特別版
★★★☆☆
内容:1977年、下関の高校生・郁子は、姉妹都市である韓国の釜山との陸上競技会で、韓国人の少年アンに出会う。
お互いひかれあい、文通が始めるが、まだ日本と韓国の間に緊張感があった時代。
ふたりの交際は親の反対にあってしまう…。

感想:サラダデイズ
みずみずしい感じがGOODだった。ただ、なぜ70年代は日本と韓国に軋轢があったのかが不明だった。
ついでに言うと、最後にアンが朝鮮の北と南について言及するシーンがあるのだが、
せっかくの青春ムービーに政治の問題は余計だと思う。

ちなみに、チルソクとは韓国語で「七夕」って意味。


2006/05/21 00:00|映画TB:0CM:0
 

[映画]息子の部屋 



息子の部屋
★★★☆☆
内容:精神科医のジョバンニは、妻パオラ、娘のイレーネ、息子のアンドレアと幸せに暮らしていた。
ある日、アンドレアが事故で死んでしまう。父ジョバンニは、事故の当日、息子とジョギングの約束をしていながら
急患の往診に出てしまい、そのことで自分を責め、仕事もやめてしまう。
家族はいつまでも悲嘆に暮れ、いつしかお互いの関係さえも悪化させていく。

感想:誠実だが、これでパルムドール?
カンヌ映画祭でパルムドールをとった作品なのだが、物足りない。。。orz
ただ、ダラダラしているだけじゃん!
ただ、父親の悲しみが瞳に表れており、誠実な作りだった。


2006/05/20 00:00|映画TB:0CM:0
 

[映画]ハッカビーズ 



ハッカビーズ スペシャル・エディション
★☆☆☆☆
内容:ありとあらゆるものをお手ごろ価格で提供するスーパーマーケット“ハッカビーズ”。
その新店舗建築計画から自然を守ろうと奮闘していた環境保護団体のオタクな青年活動家アルバート。
悩み多きアルバートはある日、実存的問題を取り扱う<哲学探偵>夫婦のもと訪ね、
自分を探偵してもらうことに。

感想:内容説明のないパッケージ+豪華すたー競演⇒駄作
いや、ひどかった。妙に真面目なんだけどやってることにまったくの説得力がない。
あと、この「実存主義」って哲学が何なのか意味不明。
もっと、徹底的におバカ宗教って感じにすりゃまだ救いもあったのに、中途半端だ!

ダスティん・ホフマンが演じる「哲学探偵」夫婦は"キンキンとケロンパ"に見えて仕方なかった。


2006/05/18 00:00|映画TB:0CM:0
 

[映画]バッドボーイズ2バッド 



バッドボーイズ 2バッド
★★☆☆☆
内容:マイアミ市警では、より巧妙さを増す麻薬密輸入の取締に頭を痛めていた。
敏腕刑事コンビ、マーカスとマイクは巨大麻薬シンジケート撲滅のため、新たに特捜チームTNTを結成した。
一方、マイクはマーカスには内緒で彼の妹シドとつきあっていた。
そして、そのシドもまた2人に対しある秘密を抱えていた。

感想:風雲たけし城+お笑いウルトラクイズ
最後の1時間だけ見れば十分です!中盤の中だるみ感は最悪です。
一方で、家の中をハマーで弾丸が飛び交う中走り抜ける(ジブラルタル海峡)と
スラム街をハマーで家々をなぎ倒していく(お笑いウルトラクイズ)は笑っちゃいました。

「前に向かって止まったのに、次の瞬間、アクセル踏んだらバックに走る」
など、おかしなシーンも満載です。


2006/05/17 00:00|映画TB:0CM:0
 

[映画]終わりで始まりの4日間 



終わりで始まりの4日間
★★☆☆☆
内容:売れない役者のアンドリューには喜怒哀楽の感情が欠如していた。
それは過去のトラウマからなるものだったが、彼はその事実と向き合おうとしない。
そんなとき、母が亡くなった。LAから久々、故郷のニュージャージーに帰ってきた彼は、
天真爛漫な少女サムに出会い、少しずつ心を開いていく。

感想:煌きもトキメキもない
恋愛映画なのだが、キラキラ感もトキメキ感もまったく感じられない。
最後まで、アンドリューがつかめなかった。
いったい、アンドリューもサムも互いのどこに引かれたのであろうか?

日本未公開もちょっと納得です。
原題「GARDEN STATE」とはニュージャージー州のこと。


2006/05/14 00:00|映画TB:0CM:0
 

[映画]バッド・エデュケーション 



バッド・エデュケーション
★★☆☆☆
内容:1980年、スペインのマドリード。新進映画監督のエンリケは、若くしてすでに成功を収めていた。
そんな彼のもとにある日、少年時代の親友イグナシオが脚本を手に突然訪ねてくる。
そこには少年時代の彼らの一途で純粋な愛と、それを引き裂く悲劇が綴られていた。
2人はその脚本を基に自伝的な映画の撮影を始める。しかしその後、
エンリケはイグナシオの大いなる秘密を知ることになるのだった。

感想:気味が悪い
とにかく、出演者はほとんどが男、で当然男同士のSEXシーンもアリ、どうも体が受け付けなかった。
とにかく、前半は?なシーンばかりで、後半に一気につながるのだが、そこまで耐えるのが一苦労だった。
先に予告編を見れば良かった。
少年イグナシオが成長して退廃的な生活へと転落する過程が一切描かれていないので、
過去の傷の結果が後のイグナシオをどう追い込んで行ったのかという部分がほしかったなぁ。


2006/05/13 00:00|映画TB:0CM:0
 

[ひとりごと]祝2万ヒット♪ 



2004年11月ごろにカウンタをセットして、はや1年半。
いつの間にやら、2万ヒット♪(単純計算で1日40ヒット)

思えば、最初の頃は「日々あったこと」を書こうって思っていたのに、
日々の感想がすくなくて、いつの間にやら、「金曜の株」と「暇な映画」な内容になってしまった。

今後も適当に、適当な頻度で、自由気ままに書いていけたらいいなと思う。


2006/05/11 00:00|ひとりごとTB:0CM:0
 

[映画]LIMIT OF LOVE 海猿 



★★★★☆
内容:海上保安官の仙崎大輔は、鹿児島での、フェリーの衝突事故現場に乗り込み、
乗客600人の救助を開始するが、船は沈み始め、思わぬ事態が彼らを襲う!
感想:生きることに賭けた男たちのドラマ
とにかく、クライマックスの連続で、「手に汗握る!」って言うのはこういうことを言うのであろう。
息を抜けるシーンは一切ありません。
基本的には、ダイハードを見てるようで、楽しいこと間違いなしです。
ただ、あまりに、手のアップの演出がクドイかなぁ。このあたりが、減点ポイント。
船が45度傾いているのに、室内の人々はフツーにたってる・・・。この辺が不思議でした。
ドラマ版の最期に、豪華客船の電気が消えるシートともに、「次は映画!」って出てたはずなんだけど、
そのシーンがなかった。。。これって、ひょっとして、まだ続くの?


2006/05/07 00:00|映画TB:0CM:0
 

[映画]コーラス 



コーラス メモリアル・エディション
★★★☆☆
内容:1949年、フランスの片田舎。“池の底”という寄宿舎に新たに赴任してきたマチュー。
そこでは、親をなくした子どもや、素行に問題ある子どもたちが集団生活をしていた。
子どもたちは心に問題を抱え、校長はそんな彼らに容赦ない体罰を繰り返していた。
マチューは子どもたちに本来の純粋さ、素直さを取り戻してもらおうと、“合唱団”の結成を決意する。
感想:心には響かない
歌ものってことで、王道パターンの登場です。
問題クラスを受け持つ担任が熱意をもって、子供を回復し、自身も回復する。
どうも、ありきたりだなぁ。ってことでこんなものです。


2006/05/06 00:00|映画TB:0CM:0
 

[映画]Dearフランキー 



Dear フランキー
★★★★☆
内容:夫のたび重なる暴力に耐えかね、祖母と幼い息子フランキーを連れ、逃げ出したリジー。
そうした事情を知らずに育った難聴のフランキーはいまや9歳となり、まだ見ぬ父への想いは強まるばかりだった。
そんなフランキーに、「父親はアクラ号で世界中を航海しているので会えないの」と説明するリジー。
彼女は父親のフリをして息子宛の手紙を書き続けていた。
そんなある日、本当にアクラ号という船が彼らの港町に寄港することになり、リジーは1日だけの父親を探す。
感想:愛の距離
まず、距離感が最高だった。母と子供、子供と偽父。母と父それぞれが、それぞれの距離と間をもって演じていたと思う。
息子を愛するが故に、ウソをつき始めた母親だったが、
実は一番の愛を他人へ与えていたのは息子フランキーだ!
母親への愛、友人への愛。多くの人からの愛に支えれて生きているフランキーならではなのかもしれない。。


2006/05/03 00:00|映画TB:0CM:0
 

[ひとりごと]カラカラバトン 



カラカラバトン
けんぃちさんから頂きましたカラカラバトンです。
GWなのに、バトンしちゃってます。
01■一番最後にカラオケに行ったのはいつですか?
2月末?(シダックスに・・・)
02■初めてカラオケに行ったのはいつですか?
中学?いや高校?う~ん、記憶にない。。
03■あなたの十八番は?
銀杏BOYZ「夢であえたら」


04■最高何時間歌ったことがありますか?
夜中中。。。。
05■今日はカラオケ無料開放デーです。何時間続けられますか?
4時間。でも、タダかぁ、じゃあ、場所だけ借ります!
06■愛する人に捧げるとしたら何の曲を歌いますか?
HY「あなたにキス」
   教科書に残せるくらいの 二人の愛を作って行こうね♪
07■よく歌うアーティストは?
HY
ASIAN KUNG-FU GENERATION
GOING UNDER GROUND
3B LAB.☆
あぁ、偏りが感じられるなぁ。
08■初めて歌う曲、誰と一緒の時に入れますか?
カノジョ
09■人が歌ってる時ってどうしてる?
基本的には、そっちを見て聴いてます。ほっとかれるとさびしいでしょ!
10■歌はどこで、どんな風に練習しますか?
車の中。
大学の頃はバイクで歌いながら、疾走してました。
11■変装しながら歌わなければいけません。
アフロをかぶって、スキマスイッチのピアノの真似でもしますか、地味に。。
12■アニソン祭が始まってしまった。あなたはどうする?
ついていけません。
13■あなたの歌唱力は100点満点中何点?
50点。音楽はずっと2だったもので。
14■マイミクさんの中でカラオケがうまいのは?
行った記憶がないなぁ
15■この人とは行きたくない!って人は?
なし。
16■今一番のお勧めの曲は?
YUI「Tommorow's way」
Syrup16g「明日を落としても」
   辛いことばかりで 頭も下げて
   それでも行きてくしかないのさ
   Ah 明日を落としても
   誰も 拾ってくれないよ
   それでいいの?
   Do you wanna die?
17■回す人5人
会長→ここでも歌いまくってください。
なるちゃん→イタリアor中国の歌を・・。


2006/05/02 00:00|ひとりごとTB:0CM:0
 
フリーエリア 




天気予報 

J1対戦表 

スポーツ ブログパーツ配布所【SBP】

F1 NextRace!! 

スポーツ系ブログパーツ配布所【SBP】

リンク 

Copyright(C) 2006 映株ひとり All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。