映株ひとり

映画を見たり、株をやったり、どっか行ったり、 そんな日記。 いや、記憶か!?

ほぼ 



全記事表示

プロフィール 

satsea77

satsea77
映画と株とひとりごとな暇人 UML_mini.gif SunCertifiedAssociateForTheJavaPlatform

最近の記事+コメント 

最近のコメント

RSSフィード 

QRコード 

QRコード

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告
 

[映画]コーリャ 愛のプラハ 



コーリャ 愛のプラハ
★★★☆☆
内容:社会主義崩壊直前のプラハを舞台に、55歳の独身チェリスト・ロウカと偽装結婚が原因で孤独になった5歳のロシア人少年・コーリャの交流を描く。
感想:子供になれてない人物とムジャキな子供の交流という、どこか見たことのあるようなせっていだが、コーリャが非常に愛らしくよかった感じだ。ただ、「これっ」て場面がなかったのが残念である。
プラハの春(チェコの旅立ち)とコーリャの旅立ちがリンクしているのかな。


スポンサーサイト
2005/02/21 00:00|映画TB:0CM:0
 

[映画]キッチン・ストーリー 



キッチン・ストーリー
★★★★☆
内容:1950年、スウェーデンの家庭研究所では、ノルウェーの独身男性の台所での行動パターンの調査を行うことになった。調査員のフォルケは、老年の独身男性イザック宅へ。調査対象とは決して話をしてはいけないという規則だったが、ふたりいつしか話をするようになり、ゆっくりと交流を温めていく。
感想:ノルウェーとスウェーデンという、日本人には同じに感じられる寒い国の映画だが、気持ちは温まる感じだ!ノルウェーは馬、スウェーデンは車などちょっと差が感じられるところもよい。
「馬」がもらえるからという理由で参加した、イザック。そして、映画中に出てくる馬がラストへの隠喩になっているところで、星1つ追加です。


2005/02/13 00:00|映画TB:0CM:0
 

[映画]みなさん、さようなら 



みなさん、さようなら
★★★☆☆
内容:死を目前とした、大学教授が、息子との絆を取り戻し、友人と人生最期の栄華を送る模様を、ユーモラスに描く感動作。
感想:美しい風景の中で、自分で死を選べる主人公がうらやましくもあり、世の中の死に方が正しいのかを考えてしまう。病院のベットで薬づけで、死を迎えるより、友人・家族に囲まれて自分の死に方を選べるのが、人間としての死なんだなぁ。。
それにしても、下ネタが多いのがちょっと難点。


2005/02/10 00:00|映画TB:0CM:0
 

[映画]幸福の鐘 



幸福の鐘 デラックス版
★★☆☆☆
内容:工場閉鎖から、ある男の不思議な不思議な一日を追った物語。
「ポストマンブルース」のSABU監督がおくる、スローな物語
感想:とにかく、ず~っとしゃべらない主人公。。。一体なぜ?記憶喪失なの?それとも、ショックで?その辺の説明がほしかったなぁ。
あと、なにもしゃべらない主人公に向かって、ぐだぐだと人々がしゃべるのが不自然でならない。。残念ながら、実験は失敗に終わった感じだ!


2005/02/09 00:00|映画TB:0CM:0
 

[映画]CUBE2 



CUBE2 キューブ 2 特別版
★★★☆☆
内容:4次元立方体に閉じ込められた、人々の苦悩と、焦燥感を描く。
感想:たしか、CUBEはカナダの映画だったのに、2はアメリカ作になっていた。。。買い取ったのかなぁ。。時間をずらしたり、パラレルワールドなところはみていて、引かれる感じがあった。ただ、みんなウソや秘密が多すぎる気がする。。
あと、意味のない展開をもってくるラストが最悪。「シティ・オブ・エンジェル」と同様に。。
まぁ、コンセプトは面白いし、飽きないので、3つか。


2005/02/06 00:00|映画TB:0CM:0
 
フリーエリア 




天気予報 

J1対戦表 

スポーツ ブログパーツ配布所【SBP】

F1 NextRace!! 

スポーツ系ブログパーツ配布所【SBP】

リンク 

Copyright(C) 2006 映株ひとり All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。